So-net無料ブログ作成
検索選択

DVD Flick(2)自作テンプレート(Microsoftペイントで作成) [アプリ・DVD Flick]

<2009.07.10>
DVD Flick(1)DVD作成・メニューテンプレート
DVD Flick(2)自作テンプレートMicrosoftペイント)
DVD Flick(3)ペイントでグラデーション&クリップアート

DVD Flick(1)に作成時の注意点他あり・参照ください
☆特別な画像編集ソフト(AdobePhotoshop等)が
 なくても「Microsoftペイント」で作成できます
アイコン ペイント 10.jpg「ペイント」起動(以下はWindowsXPの画面)
 「スタート」「プログラム」「アクセサリ」「ペイント」
ツールボックス】各アイコンを選択すると「オプション
 ボックス(太さや大きさや形・倍率・透明不透明)」表示
【操作を取消す】「編集」「元に戻す」or「繰り返し」
12アイコン説明2*70.jpg操作取り消し*45.jpg

【「変形」「キャンパスの色とサイズ」】
 ⇒768x576pixel or4:3の比率・カラーにする
キャンパスの色とサイズ*70.jpg04画像移動*45.jpg
【画像移動】範囲指定・左クリックしたまま移動させる

【画像のサイズが大きすぎる⇒画像を縮小】
①「ペイント」を2つ開き・片方のサイズボタン(右上)
 の「縮小(中央)」クリック
 ・2画面を並べて表示し「めやす」にする
②メニューバーの「変形」「伸縮と傾き」で「水平方向」
 「垂直方向」ともに数値を入力・少しだけ小さめにする
2画面で比較*70.jpg
③「編集」「すべて選択」右クリック「コピー」
 白い画像768x576に「貼付」・角にポインタを合わせ
 矢印が出たら白い画像ピッタリに拡大する
矢印で画像拡大 70.jpg
④「変形」「キャンパスの色とサイズ」で確認・保存
*エラーになる変更をした場合はDVD Flickが閉じる

☆DVD Flickインストールフォルダの場所☆
C:\Program Files\DVD Flick\templatesを開く
<Simple White>を使用・簡単!背景色のみ変更
①<Simple White>を右クリック・コピー・貼付で
 <コピー ~ Simple White>を作成・下記の4ファイル
 を修正する
アイコン ペイント 10.jpgペイントで開き・色変更・不要部分消去(塗りつぶす)
⇒同名で保存(上書き)⇒フォルダ名変更(半角英数字)
アイコン DVD Flick 20.jpg起動・メニュー設定に追加される
[back.bmp(SelectMenuと再生のバック画像)]⇒色変更31back 45.jpg27メニュープレビュー 45.jpg23再生メニュー1 45.jpg
[back_main.bmp(メインメニュー)]
  ⇒色変更・(ボタンの影塗りつぶし)
20back_main1 45.jpg32back_main 45.jpgSimpleWhite back_main 旭山*45.jpg
01メニュー設定 45.jpg☆example.bmp
(メニュー設定で表示される)
  ⇒色変更・(ボタンの影消す)

34titlereflect 45.jpg☆titlereflect.bmp⇒色変更
(SelectMenuで画像の下部分)
フォントの位置・色・サイズ等の変更はコチラⅠで
<Simple White>を使用・背景色の画像変更
[back_main.bmp]右:DVD Flickのメイン画像
00SimpleWhite back_main ボタンブルー45.jpg背景色を透明にする2*45.jpg ぺんぎんback_main 45.jpg
ボタンのみ背景画像に貼り付ける
①「ペイント」起動・back_main.bmpを開く
②もうひとつ「ペイント」起動・背景画像を開く
 「変形」「背景色を不透明にする」のチェックをはずす
 ・背景色が「白」を確認
ペイント・背景色 70.jpg
③back_main(背景色「白」)・ボタンの色は自由
 「編集」「すべて選択」・右クリック「コピー」
④背景にする画像の設定=背景色透明
 右クリック「貼り付け」・・・ボタンだけ貼り付く
⑤ファイルの種類「24ビット ビットマップ(*.bmp)」で保存
[back.bmp][titlereflect.bmp]白⇒色変更可
 「色」「色の編集」「色の作成」で自由に作成・保存可
色の編集*70.jpg
<日本語フォント変更>ワードアートを貼り付ける
*詳しくは『ワードアートの挿入』で検索してください
ぺんぎんback_main 45.jpg60ワードアート1*45.jpg60ぺんぎんtitleselectワードアート貼付3*45.jpg
[ワードアート作成]EXCEL起動
「表示」「ツールバー」「図形描写」をチェック
ツールバーの「ワードアートの挿入」をクリック
「ワードアートのスタイルの選択」から文字スタイルを選択
「テキスト」の部分に表示する文字列を入力
「フォント」「サイズ」「色」「縁取」等を選択・右クリック「コピー」
「ペイント」起動「背景画像・main.bmp」を開き
「背景色を透明(上記)」にして右クリック「貼付け」
ワードアートを移動(マウス左ボタンを押したまま移動させる

*DVD Flick「プロジェクト設定」「一般設定」の
 「タイトル」は空欄にする
<Plasma Sphere>を使用
[main.bmp]  
①不要部分は「範囲を指定」「Delキー」と「消しゴム」で
 消す・これを繰り返しボタン文字部分以外は白にする
 白い文字部分に色をつけてもOK
 文字が白だと移動した後透明になる
②上記「ボタンのみ背景画像に貼り付ける」を実行 
43Plasma Sphere文字のみ白*main.jpg 43Plasma Sphereぺんぎん・文字あり*45 main.jpg
[langselect.bmp][title.bmp][titleselect.bmp]
は無地or文字のかからないとこに画像を貼付ける
Plasma Sphere titleselect*45.jpg Plasma Sphere title オーディオ*45.jpgPlasma Sphere title オーディオ 画像貼付 45.jpg
[画像貼付け]
基本背景:サイズ768x576pixel 解像度72pixel/inch
貼付け画像:解像度大きい画像を開き・メニューバーの
 「変形」「伸縮と傾き」で100%⇒縮小した方が多少
 画質が良いと思われる(DVD作成後の比較はしてない)クリオロフォサウルス比較2 500VS72 70*.jpg 
矩形や○を白で描く⇒直線で線の太さを指定後形を指定
不要部分を「範囲を指定」「Delキー」&「消しゴム」で消す
線・矩形.*45.jpg38北極ぐま 編集*70.jpg
<The Party>を使用・画像変更
・768x576pixel
アイコン DVD Flick 20.jpgで表示されるtitle・titleselect・audioselect
16旭山title 45*.jpg19旭山titleselect 45.jpg19旭山audioselect 45*.jpg
DVD Flick(1)DVD作成・メニューテンプレート
DVD Flick(2)自作テンプレート(Microsoftペイント)
DVD Flick(3)ペイントでグラデーション&クリップアート


     【INDEX】に戻る


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。