So-net無料ブログ作成
検索選択

モディリアーニ展と限定ランチ1800円 [展覧会(美術館・博物館)]

<2008.05.21>国立新美術館2008.3.26-6.9
モディリアーニ展「Modigliani et le primitivisme」
アメデオ・クレメンテ・モディリアーニ1884-1920

感想:個人蔵が圧倒的に多い・2度と見れないかも・・・
油彩47点の内「美術館・ギャラリー」所蔵約10点
P1060521 70 8.9x.jpgチケット 70 8.9x.jpg
プリミティヴィスムの発見:
パリ到着、ポール・アレクサンドルとの出会い
1907-08年頃の油彩や素描
若きモディリアーニの原点とも言うべき作品
 プリミティヴ美術=原始美術
 ポール・アレクサンドル博士(医師・美術愛好家)
  モディリアーニを支援・芸術活動を支えた

5.「帽子をかぶった裸婦」1907-08年ハイファ大学付属ヘヒト博物館
7.「嘆きの裸婦」1908年個人蔵「ポストカードがなくて残念!」  
         画像Salvasty.com
にあります

実験的段階への移行:
カリアティッドの人物像-前衛画家への道
1910年頃から「カリアティッド」と呼ばれる女性像を
テーマにし、石に掘り出す彫刻と素描を描くが
1914年持病の結核が悪化し、体力を要する彫刻を断念
 カリアティッド=古代ギリシアの神殿建築
 円柱の代わりに梁を支える役目をする女性立像

 Ⅱ大きな赤い胸像*45 8.9x.jpg Ⅱカリアティッド 1913年ポストカード*45 8.9x.jpg Ⅱカリアティッド 1914年 ジョエル・D・ホニッグバーグ夫妻蔵*45 8.9x.jpg
15.大きな赤い胸像1913年
    首長・アーモンド型の目・瞳なし

17.カリアティッド1913年
    ジャネット&ジョナサン・ローゼン

   1958年ミラノで初公開以来50年ぶりの公開
12.カリアティッド1914年
          ジョエル・D・ホニッグバーグ夫妻蔵

過渡期の時代
:カリアティッドからの変遷
-不特定の人物像から実際の人物の肖像画へ
1914年再び絵画制作を始める、身のまわりの親しい人
たちをモデルにして肖像画を描くようになる
この頃から1916年にかけ、独自のスタイルを模索し、
描き方も様々に変化していく
22.「右手で頬杖をつくベアトリス」1914年
  
最初の肖像画・ベアトリスと1914年から2年間同棲 
 Ⅲライモンド アルスドルフ・コレクション シカゴ*45 8.9x.jpg24.ライモンド1915年アルスドルフ・コレクション
・シカゴ
詩人のレイモン・ラディケ(当時12才)
20.「クララ
」1915年個人蔵

仮面からトーテム風の肖像画へ:
プリミティヴな人物像と古典的肖像画との統合
長い首や身体・なで肩・アーモンド型の瞳・喜怒哀楽のない
無表情な顔の肖像画は、特徴がしっかり表現されている
28.「頭の後ろで両手を組み、長椅子に横たわる裸婦」
                                1916年個人蔵
31「シャイム・スーティン」1916年個人蔵
 Ⅳコンスタン・ルプートル 1917年個人蔵*45 8.9x.jpg41.コンスタン・ルプートル1917年個人蔵
33.「若い娘の肖像」1917年ロンドンテート
39.「若いロロット」1917年個人蔵

 Ⅳ女の肖像 (通称-マリー.ローランサン)ポストカード*45 8.9x.jpg2003.07 マリー・ローランサン回顧展「セシリア・デ・マドラソ、そして犬のココ」1915年*45 8.9x.jpg 
36.女の肖像(通称マリー・ローランサン)1918年
      グレイス・V・アルドウォース・トラスト蔵

右:2003.07マリー・ローランサン回顧展
 「肖像(マリー・ローランサン、セシリア・デ・マドラソ、
  そして犬のココ)」1915年
・ローランサンの自画像
 Ⅳ黒いドレスの女 1918年*45 8.9x.jpg Ⅳ珊瑚の首飾りの女」1918年*45 8.9xj.jpg Ⅳ少女の肖像(ユゲット) 1918年アサヒビール㈱*45 8.9x.jpg Ⅳ「赤毛の若い娘(ジャンヌ・エビュテルヌ)」1918年油彩・カンヴァス・個人蔵*45 8.9x.jpg
43.黒いドレスの女1918年個人蔵
46.珊瑚の首飾りの女マドレーヌ・ヴェルドゥ)1918年個人蔵
47.少女の肖像(ユゲット)1918年アサヒビール㈱
49.赤毛の若い娘(ジャンヌ・エビュテルヌ)1918年個人蔵
48.「レオポルト・ズボロフスキ」1918年個人蔵
53.
「杖を持つレオポルト・ズボロフスキ」1918年個人蔵                    
 Ⅳジャンヌ・エビュテルヌ 1917年 個人蔵チケットの絵*45 8.9x.jpg Ⅳ大きな帽子を被ったジャンヌ・エピュテルヌ 1918年*45 8.9x.jpg Ⅳ「肩をあらわにしたジャンヌ・エビュテルヌ」1919年ポストカード*45 8.9x.jpg Ⅳ「ロジェ・デュティユール」1919年*45 8.9x.jpg
50.ジャンヌ・エビュテルヌ1918年個人蔵
 ジャンヌ・エビュテルヌ(モディリアーニの妻)
52.大きな帽子を被ったジャンヌ・エピュテルヌ 
 1918年個人蔵・最も有名な作品
59.肩をあらわにしたジャンヌ・エビュテルヌ1919年個人蔵     
60.ロジェ・デュティユール1919年個人蔵

D-85.「風景」1918年鉛筆・個人蔵
    本展唯一の風景画・療養先ニース
D-89.「自画像」1919年鉛筆・個人蔵
D-94.「青の自画像」1919年鉛筆・個人蔵
    最後に展示されてる作品
     うなだれてるモディリアーニが実に寂しそう・・・
1919年頃ようやく画家として評価され始めた
1920.1.24モディリアーニ・
結核性髄膜炎で死亡35才
        妻ジャンヌ・エビュテルヌ・2日後自殺
         (21才・2人目の子を妊娠中)

PAUL BOCUSEブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ
限定ランチ1800円
 鶏もも肉のブレゼ(プレゼ=蒸し煮)
  骨付チキン・ベーコン・人参・ジャガイモ・キャベツ
  (スープは薄味・チキンは塩味しっかり)
 ポール・ボキューズのクレームブリュレ(ブリュレ=焦げた)
  カラメルカスタード(表面はパリッと焦げたカラメル・下は
  トロリとしたクリーム・バニラ味・甘~い)
 フランスパン2切(塩味しっかりパン・おかわりできる
 エシレバター(醗酵バター)別途500円
生ビール450円(ランチ限定)
P1060831PAUL BOCUSE3ランチ1800円 70 8.9x.jpgP1060832PAUL BOCUSE3ランチデザート 70 8.9x.jpg
P1060828PAUL BOCUSE2飲み物メニュー 70 8.9x.jpgP1060826ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ 70 8.9x.jpg
プリフィクスランチ
2680円(前菜・メインディッシュ・デザート)
限定ランチ1800円を食べるなら開店11:00前に並ぶ
開店後整理券が配られる
順番待ちの方がたくさん・・・デザートを食べ早々に退席

ランチ→モディリアーニ展見学→東京ミッドタウンで
 「お茶とケーキ」サン・フルーツガレリアB1Fでケーキで購入
P1060843ケーキとドリンク 東京ミッドタウン 70 8.9x.jpgケーキ472円
マクドナルドの新商品「チーズカツバーガー」の
宣伝カー「ぶたCAR」・東京ミッドタウン前
P1060841マクドナルド宣伝カー1 70 8.9x.jpgP1060842マクドナルド宣伝カー2 70 8.9x.jpg

          【INDEX】に戻る


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。