So-net無料ブログ作成
検索選択

「セルフドライクリーニング」スーツもOK [情報・他]

<2008.05.08>
クリーニングに出したのに、次のシーズン「カビ」が・・・
以来「ミスターランドリー」でドライクリーニング
ウールのスーツコートニットとシルクのネクタイなど
01 ドラム 45 8.9x.jpg02 服入れる 45 8.9x.jpg03 40分で終了 45 8.9x.jpg
4kg1700円・2kg1000円
両替機のない店舗あり(500円・100円のコイン用意)
洗浄→脱液→脱臭
コインを入れて40分・・・終了
すぐハンガーにかける(シワ防止)
 
クリーニングして「シワ」はできない
 クリーニングしても「もともとのシワ」は消えない
 規定量以上の洗濯物を入れない
   →乾燥・脱臭が充分に出来ない
 臭いが残ってる場合は外で陰干しする

[溶剤]有機塩素系溶剤
テトラクロロエチレン(パークレン

[ドライマーク確認]
*高級品は専門店へ*
ミスターランドリー・恵企画で確認したこと
ドライマーク1*.gif・・・クリーニングできるの意味
セルフドライできる
 ・シルクネクタイ等で色が薄くなる場合がある
ドライマーク2*70 1.5x.gif・・・溶剤は石油系を使用するの意味
セルフドライできる物もある      
「セキユ系」のドライマークの物をセルフドライした場合
 ・色が薄くなる・型くずれする場合あり
 ・後付け・手書きプリントの色が落ち(取れ)他の白い物
  に移る(くっつく)場合がある
 ・ビニール・ゴム・毛皮・合成皮革・皮・プラスチックは×
05 ドライクリーニング出来ないもの 70 8.9x.jpg
ドライマーク3*.gif
・・・ドライクリーニングできない
[注意]
・ポケットの中を確認
・シミ部分は店舗にある「シミ抜き液」をつける
・アンゴラ・モヘアなど毛足の長いものは洗濯ネットに
 入れる(毛が他のものにつくのを防ぐ)
・ネクタイ・付属のベルトも洗濯ネットに入れる
・ネクタイはアイロンをかけない(シワは蒸気をあてる)
・キルティングは「乾燥・脱臭」が充分できなく
 ドライ液が残る可能性があるので、手洗いした方が良い
72矢印 点滅1+2+3 オレンジ・黄緑・黄*100分の50.gif【ダウンとファーを自分で洗濯】
過去の大失敗
 
白いコートをセルフドライ・黒のプラスチック製
 ハンガーにかけ帰宅・最悪!ハンガーが溶けて
 白いコートにベッタリくっついた(襟部分の生地が厚い
 コートだったので、溶剤が完全に乾燥してなかった)
 背広の襟は大丈夫だが、襟部分が分厚い物は乾くまで
 ハンガーにタオルを巻く等した方が安全 
04 アイロン台 45 8.9x.jpgスチームアイロンと
バキューム付アイロン台(ここの店舗は無料)
[持参すると便利な物]
・当て布(黒・紺色をアイロンかけする時使用)
・霧吹き(スチームの調子が悪い時に使用)

「セルフドライクリーニング」で検索
mammaciaoマンマチャオ・エムズ・サンワ
くりんくりん・ミスターランドリー
など出てくる

          【INDEX】に戻る


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。