So-net無料ブログ作成

浄水器「ハイテクヘルスウォーターⅡ」 [情報・他]

<2007.10.31>10018270.jpg
1.「東レトレビーノ」購入・・・ジャマになるため買い替える
2.「ハイテクヘルスウォーター(旧型)」購入
 ・・・8年使用・フィルター交換ができない機種のため
   買い替える(まだ塩素は除去してるが、フィルターの
   汚れのせいか水量が細くなってきた)
3.「ハイテクヘルスウォーターⅡ(フィルター交換可)」購入

*水道水に比べ塩素臭がなく、確かに柔らかくなる 
 それ以上の効果は期待してないので、これで充分
 なにより蛇口先端部分がスッキリ!切り替えもスムーズ

残留塩素検査(塩素測定液を1滴加える)
左:ハイテクヘルスウォーターⅡ 中:水道水 
右:浄水シャワー(キャンドゥ)の水
浄水シャワー 塩素比較 水VS浄水シャワーVSハイテクヘルスウォーター 60 8.9x.jpg浄水シャワー TOTO・KAKUDAI・INAX・SAN-EI 45 8.9x.jpg

[使用上の注意]
・塩素を除去しているため、なるべく早く使用
・38℃以上の温水を通さない ・カートリッジの寿命は、
 カルキ臭の発生or塩素測定液(付属)で確認

我が家では水圧が強い(水の出がいい)ためか
取り付け部分から水が漏れる(吹き出る)
[解決策]
1.取り付け部分を締めすぎると漏れるので調整する

2.矢印の水側水量調節のネジを締める
 
単独の蛇口は「節水ゴマ」を入れると水量調整できるらしい
「節水コマ」は水道局各営業所で無料配布してるようです 

【Amazon】ハイテクヘルスウォーター2・ホワイト・8年間カートリッジ
不要 25265円送料無料 ㈱毎日メディアサービス


          
【INDEX】に戻る 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。