So-net無料ブログ作成

【動画】諏訪流放鷹術披露・徳願寺 [【動画】イベント・アート]

諏訪流放鷹(ほうよう)術保存会<2007.3.10>
輪回り:環境に慣らすため鷹を据えて歩く
 
渡り:鷹を樹上に向けて飛ばし、再び拳に呼び戻す
振替:鷹匠と鷹匠の間を鷹に行き来させる

鷹と目が合わないよう、後ろ向きでキャッチする

振鳩:紐につけたハトを鷹に空中でキャッチさせる

美人鷹匠            少年鷹匠
 
オオタカ♀・よく鳴く               ハリスホーク

屋根の大鷹に縄張りを主張するカラスが集まってきた

【動画】諏訪流放鷹術実演

☆動画が再生できない時はコチラで見れます

鷹狩は古代~江戸時代までは
支配者の権威の象徴・大名特権であった
鷹匠の技術は、宮内庁鷹匠花見薫氏等により
民間に伝えられた(参考:ウィキペディア)
諏訪流花見薫氏の継承者第17代鷹師田籠善次郎氏が
保存会を設立・鷹匠認定試験を実施

     【INDEX】に戻る


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。